チョコレートナナナナイト! まとめブログ

SBSラジオ毎週火曜日19~21時放送『まだ帰りたくない大人たちへ チョコレートナナナナイト!』の放送をまとめたブログ。

パーソナリティ・登場人物紹介欄設置

 

チョコナナのパーソナリティ・登場人物の紹介欄を設置しました。

wikipediaや他サイトで拾える基本的な情報ではなく、「チョコナナの放送内で触れられた情報」を掲載しています。

ブログ上段メニューバー内の「Personality」よりいつでも閲覧可能です。

今回はその内容を記載しますのでご覧ください。

また、誤字脱字やディティールの異なる内容、「これも加えて!」という情報があったらお気軽にお願い致します。

 

現在はパーソナリティ2人に加え、お持ち帰り大作戦で活躍の原口大輝についてまとめてあります。

ゴッチについては申し訳程度の説明文になっています笑

 

酒井健太

お笑いコンビ「アルコ&ピース」の酒井健太

2019年4月現在、「D.C.G」「沈金」と続いて「チョコナナ」が3つ目のレギュラーラジオ番組となる。

 

静岡の富士常葉大学に在学していた時期があることから、静岡に縁がある。

常に美人爆乳アナウンサーであるやばたんをエッチな目で見てワンチャンを狙っている。

また年上と付き合ったことはないがベッドの中でニャンコロするしめちゃくちゃ笑いを取る。

母ちゃんは卓球が上手く、昔は飯が美味かった。

 

自称チョコナナの国王。静岡ラジオ界の王様。キング。

国王らしく『理想ばかりを見ないで自分の足元をまず見ろ』という格言をゴッチにもたらす。

矢端名結

SBSアナウンサー矢端名結。通称やばたん。

チョコナナが人生で初ラジオにも関わらず、入社2日目にして第1回放送をやり遂げる。

元々群馬県のご当地アイドルAKGのセンターを務めていた。

そのためその頃書いていたブログをリスナーに餌として漁られ、香ばしい箇所を番組にリークされる。

ただしその影響で、初回放送後Amebaブログのアイドル部門でブログが601人中37位にランクインされ、第2回放送後は5位にランクインした。

 

英語が話せる。

その反面、富士常葉(とこは)大学を富士常葉(じょうば)大学と読んだり、岩塩に「いわじお」とルビを振る、汚名挽回と造語をかます等日本語については改善の余地がある模様。

 

「結婚してくれ」というリスナーは全然ノーチャンではなく、初めて付き合ったのは高校2年生の頃と暴露。

尿道、ヤる、パコるというワードを読み上げる等おおっぴろげな部分も→アナウンス部長から怒られる。

なのに可愛いというどうあがいても人気が出てしまうタイプのパーソナリティ。チャンサカとの相性も良い。

Twitter上では女性リスナーから少し厳しい目で見られている模様。

 

母は美人、妹には彼氏がいるらしい。

競輪選手の父の血を継いだためか足が太い。

原口大輝

SBSアナウンサー原口大輝。

コーナー「お持ち帰り大作戦」を担当する。

チャンサカに「大輝ィ!」と呼ばれることから、リスナーからのメールも基本「大輝」呼びされる。

日南魂を持つ元甲子園球児。

 

ラジオのヘヴィリスナーであり、チャンサカの大ファン。

そのためチャンサカをアニキ呼びし慕っている模様。

やばたんのことは矢端さんと呼ぶ。

 

初回放送ではあまりの出来から童貞認定されてしまう。

チャンサカ曰く「こんな蝶ネクタイでかくて童貞の奴はお前が初めて」。

初回からコーナーの存続が危ぶまれ、本人の評判も下がり、親族から袋叩きにあった。

しかし初回放送後、コメダ珈琲に週4で通いお姉さんと会話しまくった修行の末、第2回放送で見事3人をスタジオにお持ち帰り。修行の成果を見せる。

 

リスナー曰く「大輝の成長の過程が見れる番組、それがチョコレートナナナナイト」(RNチェコの大砲)

これからの活躍に大期待である。

ゴッチ

ゴチペディアを主導する謎の人物。